mama's voice 通園ママの声

受け入れてくれるという安心感

2016/06/30

年少になってもしゃべらず、小学校に入れるのかな?って思っていた時、
ある講座でADHDや自閉症を知り附に落ちました。

パパは普段あまり子どもと関わらないから分からなくて、一人で悩むことが多かったかな。
ここに来た時に分かってくれる場所がある安心感がありました。

子どもにとっては「僕を受け入れてくれるところ」っていう安心感があるみたいで、
ここにはよろこんで来ています。

子どもの症状はいろいろだけど、
最後は社会に出る自立のためにお母さんたちはみんな頑張っているので、
一緒に笑って一緒に泣いて、この心強さをぜひ知ってもらいたいと思います。