mama's voice 通園ママの声

療育にいくことを決めて

2018/04/13

療育に通うことを決めたのが、小学校入学までに少しでも自分の事は自分で自信を持ってできるようになって欲しいという思いからでした。
通い始めた頃は目に見えて変化は特別わからなかったけど
最後の1年の成長はすごかったと思います。
母子、個別、小グループ・・・・大きい運動から細かい作業、発表すること、ルールを守ること、他たくさん多方面からのアプローチで毎週毎週地道に
支援していただいたおかげだと思います。
できることが増えました。お友達との関わりもうまくいくようになって保育園が好きになりました。
自分の事は自分で、完全にではないけど少しでもという目標は達成できたので満足です。
もっと早く通わせれば良かったです。エンジェルにきて大正解でした。

子どもの発達のことで悩んでいました。

2018/04/13

子どもの発達のことで悩み、年少から通所しました。
施設を利用してみて、子どもの変化に驚きました。
先生方があきらめずに、何度も教えてくださったおかげです。
通っている幼稚園のあいだにも入ってくださったおかげで幼稚園も楽しく過ごすことができました。
ありがとうございました。

支援内容や子どもとの関わり方を学んで

2018/03/31

プログラムが始まる前の自由遊びの時に、関わり方や褒め方を聞く機会がありとても参考に思う。
また小さなことでも褒めて認めてあげることの大切さを毎回感じることができて勉強になるし、
我が子もたくさん褒めてもらえ、自信につながっていると思う。

思い切って施設を利用してみて

2018/03/27

先生方には、熱心に指導をしていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
同じような悩みを持つママ達と、情報交換したり、励まし合ったりして親としての悩みも和らぎました。

通所して本当に良かったと思います。

その子の未来を見て育ててほしい

2016/06/30

最初、ADHDという病名がついた時は、みなさんもそうだと思いますが、まず私が認めたくなかった。

「他の子と同じように育てられないんじゃないか?」
「もし、障害児ならどこに行けばいいんだろう、誰に助けを求めたらいいんだろう」と、
ものすごく葛藤がありました。

助言してくださる先生や相談できる人がいてやっと考え方を切り替えられました。
ここでは、私が思いもつかない療育をしてくださいます。
今は小学校で1~5時間目まで過ごせています。

悩んでいるママがいたら、自分の見栄やプライドではなくて、
その子の未来を見て育ててほしいと思います。

back